多様化推進への取り組み

トップメッセージ

代表取締役社長 兼 CEO 一谷 昇一郎

『違い』こそチャンス。

プルデンシャル生命は、「日本の生命保険事業の在り方に変革をもたらし、日本の生命保険市場において顧客から最も信頼される会社になること」をビジョンに掲げ、ライフプランナーを通じて、お客さまお一人おひとりに最適な保障を提供してきました。

十人十色という言葉がありますが、現代社会では人びとの価値観、生き方、生活スタイルなどますます多様化してきており、それに伴って生命保険に対する考え方、ニーズも多様化しています。

そのお客さまのニーズや想いにしっかりお応えしていくために、プルデンシャル生命では、多様なキャリアや価値観をもつ質の高い人材の採用、育成に注力しています。そして、さまざまな「違い」を尊重して受け入れ、積極的に活かせる環境作りを推進していくことにより、個々の能力を最大化していきたいと考えています。

わたしたちは、個々人の「違い」にこそ価値があり、チャンスをもたらすと確信しています。

diversity&Inclusion

社員一人ひとりが多様化推進への意識を高め、その責任を果すために、シンボルマークとして「ダイバーシティ・ロゴ」を制作いたしました。
このロゴデザインには、4色の糸が折り重なって美しく丈夫な『手鞠』を作り上げている様子から、「多様性を活かした強固な組織を、多様化推進を通じて実現する」という意図が込められています。

プルデンシャル生命の取り組み