告知にあたって

生命保険をお申し込みの際には、お客さまの健康状態や職業などを「告知」していただく必要があります。 プルデンシャル生命では、お客さまに正確にもれなく告知していただくため、とくにご留意いただきたい事項を販売用資料および告知書類に記載しています。

また、販売の際の説明のあり方や生命保険募集人(ライフプランナー)への教育内容を定めた、生命保険協会作成の業界自主ガイドライン「正しい告知を受けるための対応に関するガイドライン」を踏まえ、ルールの徹底に取り組んでいます。

保険契約のお申し込みにおいてお客さまに健康状態や職業などを告知いただく際には、次の点にご留意ください。

告知義務について

ご契約にあたり、健康状態などについて告知をしていただく必要があります。

告知の受領権について

生命保険募集人(ライフプランナー)・生命保険面接士には、告知の受領権がありません。

告知義務違反について

告知いただく内容について、故意または重大な過失によって事実を告知しなかったり、事実と違うことを告知しますと、当社は、「告知義務違反」として、ご契約または特約を解除することがあります。

傷病歴等がある方について

傷病歴等がある場合でも、その内容によっては、特別条件をつけてお引受けすることがあります(お引受けできない場合や特別条件をつけずにお引受けできる場合もあります)。

新たなご契約をご検討のお客さまへ

現在のご契約を、「解約・減額を前提とした新たなご契約」をご検討のお客さまは、次の点にご留意ください。