本社総合職(東京)の仕事

最高のサービスをお届けし続けるための、基盤を支える本社総合職(東京)

私たちプルデンシャル生命保険が1987年10月のスタート以来、ここまで順調に歩んで来ることができたのは、一貫して質の高い商品やサービスを目指し、追求してきたからこそです。
誰もが「日本の生命保険事業の在り方に変革をもたらす」という理念に基づき、常にチャレンジングな姿勢を忘れなかったからだと信じています。
もちろん、その柱となっているのは“ライフプランナー”に他なりません。
そして、ライフプランナーを支え、その先にいるお客さまに最高のサービスをお届けし続けるための基盤を支えているのが、我々本社総合職(東京)です。

プルデンシャル生命における本社総合職(東京)の業務

会社のマネジメントを司る本社総合職(東京)は、3つの部門に分かれています。
それぞれ業務内容が異なり、皆さんの創造性を活かせる多様なフィールドがあります。

  • カスタマーサービス部門 (デュアル)
    (生命保険契約の引受や決定の処理・管理、保険料の請求・収納、契約保全や契約内容の変更等の事務手続き、保険金給付金の支払・管理など)
  • 営業企画部門
    (営業に関する企画立案・実施、営業社員の人事制度・教育制度の企画立案、新商品の開発など)
  • コーポレート部門
    (中期経営計画案の策定、コンプライアンス、法務などの全社ガバナンス、人事管理、社内労働環境の整備、社内外への広報活動、企業理念の浸透など)
  • クリックすると別ウィンドウが立ち上がります

スタッフからのメッセージを見る