沿革

1987年 10月 免許取得・会社設立
1988年 4月 営業開始
8月 ライフプランナー初入社
1989年 8月 死亡保険金第一号支払い
1991年 11月 保有契約高1兆円に
1992年 3月 ライフプランナー数500名に
10月 日本初「リビング・ニーズ特約」発売開始
1993年 11月 従業員数1,000名に達する
1994年 5月 総資産500億円に
1995年 10月 第一回グローバル・ボランティア・デー
11月 ライフプランナー数1,000名に
12月 総資産1,000億円に
1996年 10月 総資産1,500億円に
1997年 4月 「保険金即日支払サービス」取扱開始
6月 第一回スピリット・オブ・コミュニティ募集開始
1998年 12月 保有契約高10兆円に
1999年 2月 業界初「口座振替の再振替制度」開始
5月 コンビニエンスストアにおける保険料の振込の取扱を開始
2000年 11月 総資産5,000億円に
2001年 6月 業界初、ISO9001認証取得(JQA-QM6615)
8月 カスタマーサービスセンター開設(仙台)
12月 親会社 プルデンシャル・ファイナンシャル ニューヨーク証券取引所に上場
2002年 1月 国際保険部門の最高経営責任者(日本のプルデンシャル生命における創業者)坂口陽史逝去
7月 ライフプランナー数2,000名に
8月 保有契約件数100万件
12月 プルデンシャルタワー完成
2004年 5月 「割増年金支払特約」取扱開始
7月 ドライデン・カスタマーセンター(仙台)完成
2005年 2月 あおば生命保険との合併完了
4月 日本初「骨髄ドナー給付」開始
5月 完全キャッシュレス化を実現
2006年 6月 支払審査会を新設
2007年 3月 ライフプランナー数3,000名に
10月 現職のライフプランナーが執行役員に
2009年 3月 資本金を290億円に増資
7月 電子化した「ご契約のしおり・約款」を交付する「e-約款」を開始
12月 「ドナー・ニーズ・ベネフィット(骨髄ドナー給付)」給付金が1,000万円を突破
2010年 4月 「e-約款」利用1件につき50円を全国の森林保全団体に寄付
7月 日本初、業種の枠を超え「生命保険信託」を共同開発
2015年 10月 業界初の信託子会社「プルデンシャル信託株式会社」が営業開始
2017年 3月 「新・ダイバーシティ経営企業100選」(経済産業大臣表彰)を受賞
10月 創業30周年
2018年 1月 ライフプランナー数4,000名に
2020年 3月 保有契約件数400万件
5月 営業社員の顧客対応にオンライン会議システムを導入
6月 申し込み手続きにおけるリモートシステムを導入
7月 消費者庁の内部通報制度認証(自己適合宣言登録制度)に登録
被保険者数が200万人に
2021年 3月 保有契約高が32期連続の純増
4月 MDRT日本会会員数が24年連続日本一に