MDRT会員となること

プルデンシャル生命のMDRT日本会 会員数は日本第一位です。

1927年に発足した Million Dollar Round Table (MDRT) は世界69の国と地域の500社以上で活躍する、62,000名以上(2017年7月現在)の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。
MDRT会員は卓越した商品知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。また、生命保険と金融サービス業界の最高水準として世界中で認知されています。

MDRT日本会全会員数5,940名のうち、1,387名がプルデンシャル生命の社員です(2018年3月)。

MDRTの目的

定款の前文の趣旨を基盤として次のような目標を掲げています。

  1. 1常に顧客の利益を会員自身の直接間接の利益より優先させる。
  2. 2会員の知識、実務および能力を向上させることにより、専門家としての最高水準を維持し、可能な限り最善の助言を顧客に提供する。
  3. 3顧客の内情に関する事業上および個人的情報は他に漏らす事なく、秘密を厳守する。
  4. 4顧客が賢明かつ適切な判断を下すに必要なすべての情報や知識等を充分に提供する。
  5. 5保険および金融サービスの専門職、そしてMillion Dollar Round Table(MDRT)に相応しい行動をとる。
  6. 6いかなる状況においても保険および金融商品の乗換・変更は顧客の利益を最優先した判断に基づく。
  7. 7会員の営業免許を交付する管轄地域の法令と規定のすべてを遵守する。

MDRTプルデンシャル会

プルデンシャル生命は、Million Dollar Round Table(MDRT)日本会会員数21年連続NO.1※

プルデンシャル生命では、ライフプランナー(生命保険営業社員)がお客さまにオーダーメイドの生命保険をご提供しています。
プルデンシャルのライフプランナーは、保険金をお手元にお届けするまでを自らの仕事と受け止め、お客さまの一生涯にわたるパートナーとして日々、最高のサービスを目指しています。

※2018年3月15日現在。MDRT日本会調べ。

今こそ個々のリーダーシップが求められています

プルデンシャル会会長 中村 将幸

2018年3月現在、MDRT日本会全会員数は5,940名、そのうちプルデンシャル生命のライフプランナーは1,387名を占めており、日本の生命保険会社の中で21年連続1位となりました。

これは、「ライフプランナーとして持つマインド(良心のあり方)を何よりも大切にすべきもの」と考えるプルデンシャル生命の理念が生命保険のプロフェッショナルの最高峰を目指すMDRTの理念(ホールパーソンを目指す)と合致している証ともなっています。

こうした背景から会社(プルデンシャル生命)も、MDRTの活動を積極的に応援してくれています。またライフプランナーにとってもMDRTは企業間の垣根を越えて会員が情報を分かち合い、相互研鑽を積む貴重な場となっています。

私たちMDRTプルデンシャル会は、こうした活動を通じてMDRTの意義と役割を常に意識しながら、生命保険業界における顧客サービスレベルの向上はもとより、リーダーシップを発揮し社会貢献に努めています。