告知にあたって

傷病歴等がある方について

傷病歴等がある場合でも、その内容によっては、特別条件をつけてお引受けすることがあります(お引受けできない場合や特別条件をつけずにお引受けできる場合もあります)。

特別条件付引受制度について

当社ではご契約者間の公平性を保つために、お客さまのお身体の状態すなわち保険金等のお支払いが発生するリスクに応じた引受対応を行っております。

ご契約をお断りすることもございますが、「保険料の割増」「保険金等の削減」「特定部位不担保」「特定障害不担保」等の特別な条件をつけて引き受けすることがあります。

従いまして傷病歴等がある方を全てお断りするものではなく、また、傷病によっては特別な条件をつけずにお引き受けできる場合がありますので、ありのままの事実を告知下さい。

なお、傷病歴・通院事実等を告知された場合は、所定の診査や追加の詳しい告知等が必要となる場合があります。

ページの先頭へ