寄付講座・講義

プルデンシャル生命保険では、「営業という仕事の醍醐味」を大学生のうちに正しく理解いただくために、2015年度より、「営業」をテーマとした寄付講座・講義を開講しています。
2016年度は、東北大学(経済学部・前期)、青山学院大学(全学部共通・通年)、慶應義塾大学(商学部・前期)、中央大学(商学部・後期)の4大学において実施し、2017年度には立命館大学(経営学部・後期)を加えた5大学において開講する予定です。
文系学部を卒業した大学生の約7割は、新卒入社後「営業職」に配属されるといわれています※。にもかかわらず、社会に出る前に「営業」に関する知識やスキルを学び、トレーニングを受ける機会が極めて限られており、仕事の魅力と可能性を理解しないままに営業職に就く学生も少なくありません。毎回の授業は当社のエグゼクティブ・ライフプランナーや、営業管理職が実践的な講義を行います。

※リクルート進学総研「キャリアガイダンス No.37 2011.07」 P26より

From 3 Cents A Week
週に3セントという、非常に安い掛金で始まったプルデンシャル・ファイナンシャルの歴史を紹介します。
プルデンシャルだから実現した
日本初のサービス
プルデンシャル生命が日本で初めて提供したサービスを紹介します。
30周年記念サイト
プルデンシャル生命保険の30周年の歩みとライフプランナーが体験したエピソードをご紹介します。