Kiyo Sakaguchi奨学金 海外留学生募集要項

本奨学金は、学業成績が優秀で、「数学」の分野を極めるためにアメリカ留学を希望しているが、経済的な理由により実現が困難な高校生、大学生に機会を提供し、本人のチャレンジ精神・夢の実現を支援することを目的としています。

Kiyo Sakaguchi奨学金 創設の背景

1.奨学金の額、給付時期および給付期間

大学もしくは大学院留学中の授業料に対し、年間300万円を上限として支給します。

  • ※給付期間は1年更新、最大4年間です。
  • ※奨学金の給付内容に生活費(寮費や食費)やテキスト代、ビザ取得に関わる費用、渡航費は含まれません。
  • ※この奨学金は原則として返還を要しません。

2.応募資格

アメリカの大学・大学院にて数学科目の専攻を希望する高校生もしくは大学生
日本にある高校、大学に在籍していること。
日本に在住していること。

  • ※現在の専攻が数学である必要はありません。
  • ※応用数学や保険数学など数学に関する学問に限ります。
  • ※既に留学中の方、ならびに社会人は対象となりません。
  • ※コミュニティ・カレッジ、語学留学、数学科がない大学、数学が専攻できない大学に留学される場合は対象となりません。

3.募集・選考スケジュール

募集〆切
毎年8月末日(エントリーフォーム必着)
合否決定
12月予定

※本奨学金は通年で募集し、毎年8月末が募集〆切です。

こちらのエントリーフォームからご応募ください。

  • ※エントリーフォームは(1)学歴・予定大学・専攻・保有資格・自己PR等、(2)小論文「テーマ:留学して実行したいことと将来の抱負」(800字程度)、(3)成績証明、(4)所得状況を問う内容になっています。
  • ※郵便での受付はしておりませんので、ご注意ください。

エントリーフォームへ

4.募集人員

1~2名

5.選考方法

第一次選考
書類審査
第二次選考
面接 ※面接時に(1)成績証明書、(2)資格証明書、(3)納税証明書もしくは所得証明書、住民票をご持参ください。

※世帯の実質的な収入及び日本居住を確認するため「納税証明書」「所得証明書」「住民票」をご提出いただきます。

6.奨学生の内定

第一次選考終了後、及び、第二次選考終了後、本人に書面にて通知いたします。

7.お問い合わせ先

お問い合わせフォーム

(「その他のお問い合わせ」を選択し、Kiyo Sakaguchi奨学金とご記入ください。)

当社は、Kiyo Sakaguchi奨学金への応募にあたって取得した応募者の皆さま等の個人情報を、同奨学金の選考・運営に利用します。
次のいずれかに該当する場合を除いて、個人情報を外部に提供することはありません。

  1. 1応募者が同意されている場合
  2. 2法令により必要と判断される場合
  3. 3応募者または公共の利益のために必要であると考えられる場合

なお、いただいた情報をもとに、個人を特定できない形式で統計データを作成し、公開することがございます。

From 3 Cents A Week
週に3セントという、非常に安い掛金で始まったプルデンシャル・ファイナンシャルの歴史を紹介します。
プルデンシャルだから実現した
日本初のサービス
プルデンシャル生命が日本で初めて提供したサービスを紹介します。
30周年記念サイト
プルデンシャル生命保険の30周年の歩みとライフプランナーが体験したエピソードをご紹介します。